レーザー治療にかかる料金相場

ニキビ跡が出来てしまうと、誰もががっかりしてしまいます。薄いものならまだいいですが、誰もが見て分かるような凸凹したものだと恥ずかしいと感じるものです。

にきび跡

 

近年はクリニックなどでレーザーを使った治療も注目を浴びていますが、保険適用にならないので高額になりがちです。料金相場も予め調べておいた方が、相談する時にも話がしやすくなります。

 

ニキビ跡の程度などによっても使うレーザーは変わってきますが、顔全体に照射する場合には大体の相場としては1万円以上はかかると思っておきましょう。複数組み合わせての照射を行う施術がある病院もありますが、その分高くなってきます。

 

全体ではなくて気になる部分に1ショット照射するというような方法もあります。これだと1ショットの価格で行ってくれますが、2000円ぐらいからと見込んでおくといいでしょう。こちらの場合は気になる部分が明確に分かっている場合に使用するなど病院と相談しながら治療をしましょう。

レーザー治療は保険適用されますか

ニキビ跡のレーザー治療は、基本的に保険適用にはなりません。一般的な総合病院とか、皮膚科での受診では、疾患を治療するものですから保険を使った3割負担の支払いで済みます。しかし、これは病気を治すという前提で、一般の医療機関で治療をする場合の話です。

レーザー治療の保険適用

 

ニキビ跡の治療をしていくときには、保険を適用されるものもありますが、自費での治療をする事もあります。一般の市販薬や、食生活や睡眠の改善では、簡単に治らないのが、ニキビ跡の症状でもあります。

 

専門の医療機関での治療になりますが、レーザーを使った治療は自由診療なので保険適用にはならないのです。ニキビで残ってしまった跡は、新しい素肌にリセットするための治療が必要です。

 

そこで力になってくれるのが、レーザー治療という手段です。この治療に関していうと、保険適用にはならないため、費用としては高くなります。しかし数回の施術を行うことで、肌への改善はあらわれてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)